猿飛(三段峡)

幅約3m,両岸の高さ約20mの幅の狭い峡谷が約30mにわたっている。また,水深は約7mといわれる。水はあくまで澄んでおり,深い緑の神秘的な色をしている。この成因としては,ここ部分が断層破砕帯であり,柔らかいために侵食されてしまったという説と,この出口に小さな滝があってこれが後退してできたという説があるようだ。